満開

昨日も今日も20℃を超える陽気。暖かいというより暑い。Tシャツ姿の人もちらほら。

ソメイヨシノの花満開。今日は風がやや強く、散り始めたものもある。絶好の散歩日和なのに、家にこもって“巻き舌”の練習。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンギョウ

050322x

近所の生け垣にレンギョウ(モクセイ科)のつぼみが鈴なり。花開いているものも幾つかある。葉芽と相まって爽やかな彩り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラ

確定申告書の提出終了。税務署からの帰りに某庭園に寄る。去年の今ごろには満開だったオオカンザクラが、今年はまだ咲きはじめたばかりで一分咲きぐらい。

去年の東京のサクラ(ソメイヨシノ)の開花は3月18日で、実は平年より10日も早かったのだ。それから考えると、今年のサクラ開花予想が3月29日というのは、ほぼ平年並。だからオオカンザクラも、いま咲いたばかりで平年並なのかもしれない。

去年、4月6日に「夜桜能」を見たとき、サクラはもう散りはじめていた。今年は、やはり4月上旬に、古い一本桜の木の下で某ジャズピアニストの演奏を聴く。サクラの開花時期が気になる。(私の頭の中では、このピアニストは桜吹雪を浴びながらピアノを弾くのがとてもよく似合う)

050310z
右のサクラは、うちの近所に咲いていた早咲きのサクラ。満開を通りすぎて、散りはじめている。品種名は不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の名前を調べる

ぴょんぴょんさんのサイト、My Tiny Flower Garden(January 06, 2005)へトラックバックです。
(ぴょんぴょんさんのところはURLの自動リンクを許可していないようなので、今回はトラックバックにしてみました(^^)。

おたずねの花は、コダチヤハズカズラに似ているのですが、いかがでしょうか。

私のこの花の名前を、「日本の野生植物」というサイトで調べました。花の色さえわかっていれば「花色別一覧」で名前を調べることができるので、便利ですよー。

既にご存じかもしれませんが、ほかにも下記のサイトで調べることもあります。
ご参考までに(^^)。

植物園へようこそ!

季節の花 300」(ここも花の色で名前を調べることもできます)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Narcissus

050105w

スイセン(水仙 Narcissus)
ヒガンバナ科スイセン属。
地中海沿岸原産。

スイセンの属名ナルキッススは,ギリシア神話に語られる美少年ナルキッソスにちなんだものである。オウィディウスによれば,ナルキッソスは多くの娘に言い寄られたが,それをことごとく拒絶した。そこで復讐 (ふくしゆう) の女神ネメシスがナルキッソスを,水に映じた自分の姿に恋するように仕向けたため,彼は自分に見ほれて水死してしまったという。そのあとに咲いた一輪の花がスイセンで,花をやや下に傾けている姿は,水面をのぞきこむナルキッソスの面影を伝えているという。

ネットで百科@Homeより)

「ナルシスト」というとあまりいいイメージがないけれども、その語源となったギリシャ神話のナルキッソスの、仕向けられた自己愛で水死というのは哀れ。娘に言い寄られたのをことごとく拒絶する美少年というのも、言い寄られてデレデレする美少年よりはよいのでは。ギリシャ神話を読んでみたら、もっと何かわかるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サザンカと雪

目覚めれば雪

041229wa


雪の寝床

041229wb


開店(花)休業
(今日はお客さんは来そうにありません)

041229wc

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陽射しキラキラ

東京地方、8日ぶりに晴れる。近所を散歩。


041015a.jpg

ホトトギス。ユリ科。


041015b.jpg

池畔に咲く尾花が西日に光る。
ノギ(小穂先端の刺のようなもの)が見当たらないので、ススキではなくてオギかもしれない。
ともにイネ科。

041015c.jpg

枯れてさらに輝く。


041015d.jpg

開いたばかりのオシロイバナ3種。
オシロイバナ科。
画家、ジョージア・オキーフの言葉。
「世の中の多くの人は花があることを知っていても、それをよく見ていない。私は花をとても大きく描くことに時間を費やす。そうすれば今まで花を見なかった人も見るようになるだろう」

最近のデジカメは性能がよくて、ともすると自分の眼で観るよりも迫力ある画像を見せてくれる。


041015e.jpg

広い畑で栽培されている植物。花が咲いている。たぶんウド(ウコギ科)だと思うのだが、漢方薬の原料にでもなるのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)