夜明けのランデブー

050112w

日の出30分前(午前6時22分)の南東の空に、並んで輝く金星(左)と水星(右)。明日、最接近。金星は、「ヘリコプターが飛んでるのか?」と思うほどに明るい。「落っこちそうなほどに明るい星」というのは友人nの名言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Narcissus

050105w

スイセン(水仙 Narcissus)
ヒガンバナ科スイセン属。
地中海沿岸原産。

スイセンの属名ナルキッススは,ギリシア神話に語られる美少年ナルキッソスにちなんだものである。オウィディウスによれば,ナルキッソスは多くの娘に言い寄られたが,それをことごとく拒絶した。そこで復讐 (ふくしゆう) の女神ネメシスがナルキッソスを,水に映じた自分の姿に恋するように仕向けたため,彼は自分に見ほれて水死してしまったという。そのあとに咲いた一輪の花がスイセンで,花をやや下に傾けている姿は,水面をのぞきこむナルキッソスの面影を伝えているという。

ネットで百科@Homeより)

「ナルシスト」というとあまりいいイメージがないけれども、その語源となったギリシャ神話のナルキッソスの、仕向けられた自己愛で水死というのは哀れ。娘に言い寄られたのをことごとく拒絶する美少年というのも、言い寄られてデレデレする美少年よりはよいのでは。ギリシャ神話を読んでみたら、もっと何かわかるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だるまウォッチング

050101wa

ピンクの目がチャーミングな雪だるま。


050101wb

ブロック塀に寄り掛かる大きな雪だるま2つ。目、鼻、口が木炭で、バケツの帽子をかぶっているのは、基本に忠実な雪だるま?


050101wc

4人家族のかわいい雪だるま。お母さんは頭に葉っぱのリボンをつけて、お父さんは頭に毛(枯れ枝)が1本??

--------------------

まだまだ手さぐり状態のブログですが、ことしもよろしくお願いいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)